酒と食の日々

単にいやしんぼとも云ふ。でも飲んだくれとは呼ばないでっ(懇願)



2005/08/02のワイン  2005/08/02
2005/08/01のワイン  2005/08/01
2005/07/31夜のワイン  2005/07/31
2005/07/31昼のワイン  2005/07/31
2005/07/19のワイン  2005/07/19
2005/07/18のワイン  2005/07/18
日本古来のまくわうり  2005/07/16
豪快な母  2005/07/09
2005/07/07のワイン  2005/07/07
2005/07/04のワイン  2005/07/04
2005/07/03のワイン  2005/07/03
2005/07/02の蕎麦とワイン  2005/07/02
2005/06/30のワイン  2005/06/30
2005/06/28のワイン  2005/06/28
2005/06/27のワイン  2005/06/27
ほろほろ鳥をネタにミニワイン会  2005/06/26
2005/06/25のワイン  2005/06/25
2005/06/21のワイン  2005/06/21
2005/06/20のワイン  2005/06/20
2005/06/19のワイン  2005/06/19
梅雨の晴れ間に天日干し  2005/06/13
蚕豆?天豆?空豆?  2005/06/09
2005/06/07のワイン  2005/06/07
2005/06/06のワイン  2005/06/06
2005/06/05のワイン  2005/06/05


2005/08/02のワイン

・LITTLE JAMES' BASKET PRESS
絵が面白いので拡大。
思いっきり英語だがフランスワインのはず(悩)
Date: 2005/08/02


2005/08/01のワイン

・ALAIA フランスの有名なデザイナーさんとのコラボワインだそうです。当然ながら、私がその名前を知るはずもなく・・・(^^;ゞ でもいい絵だよなぁ。
・KOUROS PATRAS 1996 ギリシャワインが久し振りに登場。ロディティス種から作られたワイン。すっきりとした後味。飲みやすい。香りはちょっとムルソーを彷彿させる。こういう香りは好き。いい感じでないの?
Date: 2005/08/01


2005/07/31夜のワイン

・Touraine <g>
・微発泡です
・FOSSI 2001
・にんにくたっぷりパスタ。食べてから外出したら人に迷惑を掛けること必至。
Date: 2005/07/31


2005/07/31昼のワイン

・Montlouis ハートの形をしたラベル。正面に書いてあるは酒の名前じゃありません(笑)
・後ろもちゃんとハートになってます
・今日のくだものは山形県尾花沢産のすいか。
このすいかは秀逸。とにかく味が濃い。勿論とても甘いのだが、だからと言ってべたべたと甘いわけではない。喉元をさらっと流れていくようなすっきりとした甘味。しかも完熟して中が裂けていたにも拘わらず泡っぽくなっておらず、ぱりぱりと張り切っているというだけでなく、しっかりしているという感覚。すいかを「噛む」と改めて認識。

◆お店データ
生産者と本当にいいお付き合いをなさっている店主の福田さんと、笑顔がトレードマーク・目利きの奥中さん。二人の話を聞きながら買えば、間違いなくいいものを手に入れることができる青果店。
ハッピーフィールド:03-3331-1718 京王井の頭線久我山駅を降り、南口の商店街を久我山病院方向へ。右手にある交番・久我山会館を超えた先
Date: 2005/07/31


2005/07/19のワイン

・PROSECCO <g>
 あわあわ♪ マスカット風味、ちと甘し。食事と合わせるというより、軽いチーズや果物等と飲むべきか。
・VALLE DELL'ASSO 2000 <g>
 お土産屋さんとかによくある、土でできた笛を髣髴とさせる梟の絵が可愛い♪
 クセになる人がいそうな不思議な風味。セパージュはネグロアマーロ70%、プリミティーボ30%だそうだが、あの風味はどちらのものなのだろう。
・ローストビーフサラだだ〜
Date: 2005/07/19


2005/07/18のワイン

日本のワイン業界のみならず、世界的にも有名(になったらしい)合田泰子さんセレクションのワインセットをLさんが買ってくれた♪
てな訳で、これから数回<g>マークがつくものはその中のものです。

・ARIA
・Petalos del BIERZO 2003 <g>
 バラシオスのワイン♪ バラシオスを日本に初めて持って来たのは合田さんではなかったかと思われ。(多分)
・TRINCHERO 2000 <g>
 久し振りに楽しめたイタリアワイン。なかなか厚みのある風味。飲み切れず翌日に持ち越したが、イタリアワインなのにちゃんと飲めた。
Date: 2005/07/18


日本古来のまくわうり
ハッピーフィールドの福田さんから、まくわうりを戴いた。

何度もご登場いただいている料理評論家・冬木れいさんのご主人であり、作家でもいらっしゃるO氏が「子供の頃に食べた、あのまくわうりが食べたい!」と 我儘を 仰っていたようで、福田さんがあちこち探し回った末、取り寄せたものだそうだ。

聞くところに拠ると、日本古来からあるまくわうりをお作りになっている方はもうこの方だけになってしまったそうで、折角なので親しい農家に頼んでこの輪を広めようと、種を分けていただけないかとお尋ねすると、もう高齢(80歳)なので、種を取るまでの体力はないとのお返事を戴いたそうだ。
そのおじいさまはまた、もう売り物にしているわけではないので、喜んで食べてくださる方がいるのならそれで満足ということで、お金を取らなかったのだそうだ。

そこで福田さんが考えたのが「まくわうりを残そう」プロジェクト。
この計画は
・瓜を食べた人はちゃんと種を取っておき、乾燥させて福田さんに渡す
・福田さんのおめがねに適った農家にその種を託し、育てる
・来年、できた実をおじいさまにお返しする
というもの。
おじいさまは、今まで作ってきて良かったとその話を大変喜んでくださったそうだ。

完熟するまで、あと1週間〜10日位か。完熟しないといい種は取れない。
いい話なんだけど、責任重大・・・。
やわらかな甘い香りと美しい山吹色のぷっくりした肌あいを楽しみながら、ちと緊張気味の母と私であった。
Date: 2005/07/16


豪快な母

・「やっぱりさくらんぼは日本のに限るわねぇ〜♪」
・「だからと言ってお母さん、1箱丸ごと買わなくても・・・(^^;」
Date: 2005/07/09


2005/07/07のワイン

・JACOB'S CREEK 2002
・色々賞取ったみたいです(笑)
Date: 2005/07/07


2005/07/04のワイン

・DURIUS 2001
・むしょーにグラタンが食べたくなり、あり合わせのもので作る。たっぷり作ったつもりではあったが、作り過ぎた。。。(けぷ)
Date: 2005/07/04


2005/07/03のワイン

・DIEGO DE ALMAGRO 1999
・Torremilanos 2001
・本日のパスタ
Date: 2005/07/03


2005/07/02の蕎麦とワイン

・Freixenet
今日はLちーさん主催の観戦会。球場には間に合いそうにないので、L亭で途中からTV観戦。
さすがLちーさん観戦会。晴天、つーか暑っ。皆さまが熱中症と戦いながら観戦している時、泡を片手に涼しい部屋での〜んびり観戦♪(ばき)
祝勝会のみ参加とさせていただいていた都合上、勝ってもらわなければならない試合だったのだが、11回まで延長した末・・・惜敗。

このわなわなをどこへぶつけたらいいのだろうと考えあぐねた末、Kくんに蕎麦掻きを作らせようと(をぃ)神楽坂へ向かう。

移転して初めてお伺いする蕎楽亭。以前の店と比べると、格段に広く明るくなった。最初に2人用のテーブル席に案内されたのだが落ち着かず、空くのを待ってカウンターに移動させてもらった。運良く一番奥の席でやっと腰を据えて飲む気になれた。奥の席だったので、焼酎蕎麦湯割を ちびちび ぐびぐびしながら、今回は気兼ねなく写真撮影♪ 御酒用の付き出しは、山出し真昆布の佃煮。いけてます。

鴨 穴子白焼き
・鴨焼き 手前の小皿に見えるのは粉山椒。
・穴子白焼き

うに天 野菜天
季節の天ぷら盛り合わせ
・うに天 あと10皿位おかわりできます。( ̄¬ ̄)
・野菜天 右上から時計回りに ズッキーニ・蓮根・茗荷・平豆。

鮎天 鮎天 鮎天
季節の天ぷら盛り合わせ(続)
・鮎の天ぷら 泳いでいるかのような盛り付けで、思わず激写(笑)

>゜)))彡天
季節の天ぷら盛り合わせ(続)
・手前が鱧、奥が銀宝。銀宝は、ちょうど江戸前のものになったところだとか。ああ、夏なのねぇ。

冷麦と十割蕎麦
・最後に冷麦と十割蕎麦を注文。冷麦は初めて戴いたが、透き通った麺が美しく、先ず眼においしい。粉の味わいもしっかりしており、蕎麦の風味が落ちる夏場にはいいかも。


・JAUME SERRA 2001 お家に帰って〆の一杯。満足ぢゃぁ〜♪ヽ(⌒▽⌒)ノ


あっ、蕎麦掻き忘れたっっ!堯(゜◊ ゜;)ノ
ひゅるひゅるひゅる・・・。

◆お店データ
蕎楽亭:03-3269-3233 飯田橋駅を背に、神楽坂を上がる。左側に東京三菱銀行があるのでその手前の路地を左に曲がり、道なりに行った右手側。
http://www.kyourakutei.com
Date: 2005/07/02


2005/06/30のワイン
・TRAPICHE 2002
アルゼンチンのワイン。
TRAPICHEには、いくつかの種類がある(多くは品種によって分けられている)が、中でもお気に入りなのがこのMARBEC。カカオのようなコク、毎日でも飲める値段が私を魅了してくれる(爆)
アルゼンチンには、ISCAYのようなスーパープレミアムワインもある。値段から考えれば超超お得ワインだと言えるが、あまりお目にかかれないのよねぇ。
Date: 2005/06/30


2005/06/28のワイン
・Viña del Mar 2002
Date: 2005/06/28


2005/06/27のワイン

・CRISTALINO
・こんなラベルが貼られていた。初めて見た〜
・MONASTERIO DE SANTA ANA 2003
・GRAN CIVET HILL 2001
Date: 2005/06/27


ほろほろ鳥をネタにミニワイン会

Sさんがワインセラーのお掃除をしたがっているというので、仕方なく「Sさんちのワインセラーを掃除する会」を開いて手伝ってあげることにした。
ちょうど、ほろほろ鳥の燻製が手に入ったのでそれを手土産にしてS亭(誤字に非ず)へ。

本日の葡萄酒は上の通り。
・BELLENDA
・DOMAINE DE CHEVELIER 1989
・Ch.TALBOT 1996
・Ch.LAECIS DUCASSE 1998



・ほろほろ鳥ってのはこんな鳥です。キジ科の鳥だがキジ程クセがなく食べ易い。フランスではちょっと高級な鳥として定番の食材。
・今日のおつまみ。上からサーモンとベビーリーフのサラダ・生ハム風ベーコン・ほろほろ鳥(丸のままを撮るの忘れた〜)、後でトルティージャも焼いてみた。

ん〜。あまりお掃除になってませんでしたな。
次回はもっと真剣にお掃除しますね♡>Sさま



でもって、帰ってからもう一本。
まだ飲むんかぃっ(-_-;)
Date: 2005/06/26


2005/06/25のワイン
・VIÑA VERMETA 1999
・なかなか美しいエチケット
Date: 2005/06/25


2005/06/21のワイン

・Segura Viudas 2002
・本日のパスタてんこ盛り
・CONDÁDO DE HÁZÁ 2001
・PESQUERA同様、HÁZÁにも肩にマークが。でもうまく撮れない・・・。
今日はどちらもンまいワインでするする飲んでしまった。飲み過ぎ〜♪ ヽ(@▽@)ノ
Date: 2005/06/21


2005/06/20のワイン
・Siglo1881 2002 (ややこしい(笑))
・ALBALI 2000
表参道交差点のアンデルセンで買ったドライフルーツ入りのパンが赤に合う合う。しばらく嵌りそう♪
Date: 2005/06/20


2005/06/19のワイン

・CRISTALINO
・CORPUS 2002
・PIQUITO
写真ないけど、おつまみはローストビーフサラダとカニクリームコロッケ
Date: 2005/06/19


梅雨の晴れ間に天日干し

毎年、北海道の知人から昆布を送っていただく。
茅部の真昆布と言えば、その厚みから白口浜とも呼ばれる特級品で、関西では利尻や日高とは比べ物にならない程の法外な値段がつくシロモノなのだが、それを毎年、段ボール1箱送って下さるのだ。
そんな有難い昆布を、うちでは無造作に使っているが、それでもなかなか使い切れず、数年ものになってしまっている昆布があったので、晴れ間を見計らって虫干しすることにした。
出してみて驚いた。白い粉のような綿のようなものがついているのが写真でもおわかりいただけると思うが、これはみな、昆布から結晶したグルタミン酸――昆布の旨味成分の塊である。舐めてみると確かに旨味の塊 てゆーか、味濃っ!
これが所謂「味の素」なのね(笑)等と、母と話しながら昆布を干していたら、駐車場の脇でゆすら梅が真っ赤に実っているのに気がついた。思い切り人目につくところでたわわに実っているのに、食べられることを知らないんだろうな、食べられた痕跡がない。2、3個つまんでみたがまだちょっと若い。子供の頃、庭に植えてあったゆすら梅を、祖母に教えてもらって摘んだことが思い出される。懐かしい。
来週あたりが食べ頃かな。
Date: 2005/06/13


蚕豆?天豆?空豆?

ハッピー・フィールドさんからそらまめを大量に(^^;戴いた。
ちょうど、きびなご・穴子・万願寺唐辛子を天ぷらにしようと思っていたところだったので、そらまめと帆立の掻き揚げを追加♪
んでもってお酒は、生絞りのにごり酒を半年間蔵で熟成させてもらったもの。半年前に飲んだものより、まろやかになっていた。
Date: 2005/06/09


2005/06/07のワイン

・Segura Viudas
・ピッツァ・マルガリータ〜
・DEHESA DE RUBIALES 2002
・アップで撮ってみたら、ちと不気味(^^;
Date: 2005/06/07


2005/06/06のワイン

・CASTAÑO Colección 2002
・なすとまと〜
・HÉCULA 2002
Date: 2005/06/06


2005/06/05のワイン
・Lavit 夜なのに泡しちゃった(^^ゞ
Date: 2005/06/05


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND










Tricolore



















[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70